alain mikli

1970年代のメガネは遊び心も誠実さもなく、エレガントでもカジュアルでもないということに気づき、アラン・ミクリは1978年に自分のブランドを立ち上げました。
 
ブランドコンセプトは「見るための、そして見られるためのメガネ」
自由と型破りな物への大胆な信奉者として、アラン ミクリは宇宙に存在する物質を「造形」し、新しい哲学をメガネのために考案しました。
その哲学とは「束縛を喜びに変える」というものです。

特別な生地

アランミクリの独創的なメガネは、専用で発注しているイタリア・マツケリ社の生地の美しさによる部分が大いに関係していると感じています。
一味違うプラフレームをお探しならメガネのジンノのアランミクリコーナーを見逃す手はありません。

メタルフレームの機能

アランミクリのメタルフレームはオリジナルのスプリングヒンジを搭載しています。アランミクリのウィットにとんだデザインに掛けやすさの機能性を織り込んだコレクションは日本市場で特に人気です。メガネのジンノもメタルコレクションはバリエーション豊富に仕入れています。

 
 

展示フレームのセレクトに自信があります

アランミクリのメガネフレームは形もカラーも豊富です。
メガネのジンノではアランミクリを選んでいただくために、アランミクリの世界観が伝わるセレクトが必要だと思います。

 

アランミクリコーナーは充実の品ぞろえ

 

A01251-D017

生地で楽しむウェリントン型
 

A01251-D014

人気のPACT生地(クリアと黒)
 

A01251-B0G6

ネイビーとブラウンの生地
 

A01251-B0AY

鮮やかなカラーに視線が集中
 
 

A03025A-2836

レーザータトゥの仕上げ
 

A03025A-B0D8

ミクリ流ボストン型
 

A03025A-B0D9

ホーン柄の生地
 

AL1048-B062

スクエア型の定番
 

取り扱いブランドの紹介
 

four nines

 

alain mikli

 

Chrome hearts

 

ic!berlin

 

Markus T

 
 

Mr,Gentleman

 

BJ-Classic

 

H-Fusion

 

TAYLOR

 

STEADY

 
 

AKITTO

 

komorebi

 

Sugimoto Kei

 

STARCK EYES

 

Tony same

 
 

Paper Glass

 

LAFONT

 

Z-Parts