PC作業におすすめ

画面からの波長をコントロールする

 網膜の細胞は年齢とともに衰えてしまいます。色を感じる錐体細胞が年齢とともに減少してしまうことは研究で明らかになっています。
 PCやスマホを見ることが多い世代は、現在のお年寄りよりも錐体細胞が減ってしまうリスクを増大させています。
メガネレンズにブルーの波長を和らげる処理をしたものがブルーカットレンズです。将来のリスク軽減のためにも選んでおくことは無駄ではないでしょう。

東海光学のアシストレンズ

目の調節力をサポートする

人体に無駄なことは何もありません。近くの細かなものを見る時に目の調節力を使うのも無駄なことではありません。
私は認定眼鏡士として調節力は使うべきだと考えています。
しかし、スマホを見つめる姿勢やパソコンを見ている時間の長さは人類の適応力を超えているように感じます。人は「近視になる」ことで環境に適応しようとしているのではないかと思っています。
メガネレンズにスマホやパソコン作業に使えるアシストレンズという発想が生まれました。「近くを見すぎかも…」と心配な方はお試しいただきたいと思います。このレンズは正確な度数の測定が求められますので認定眼鏡士のお店にご相談ください。
 

ドライアイの対策を併用する

当店では疲れ目の相談で度数を処方するときにドライアイの対策もアドバイスさせていただいてます。
 デスクワークで疲れ目を相談される方の多くはドライアイの目薬を常備されています。パソコンとまばたきの減少の関係は以前から指摘されていますので、疲れ目対策とドライアイ対策はセットで考えるべきです。
メガネの形状によってドライアイに大いに役立つものが有りますので、お好みをお聞きしながらアドバイスさせていただきます。
 

ストレスをなくす軽量ハイカーブのメガネ

両眼視機能を見直す

 私たちは両眼視機能検査といって両目を使うときの力の入り具合や、左右の目のバランスを調べて疲れ目対策のアドバイスをさせていただいております。
度が強い・弱いだけを判断基準にしていては十分な対策が行えないことを知っているからです。認定眼鏡士として正しいメガネを提供したいと願っています。
さらに、視力測定スペースを広くすることで実際の装用に近い両眼視機能検査が行えるのが私たちの誇りです。3メートル視力表を使うことは店舗リニューアルのこだわりでもありました。
 

ドライブ


 快適なドライブをサポートするサングラスは疲労軽減や視界の向上で安全なドライブにも役立ちます
 
 

モーターバイク


 ヘルメットとの相性や、バイク・ウェアのスタイルに合わせて快適なメガネやサングラスをご提案します
 
 

フィッシング


 釣り道具として広まっているTALEXレンズをお好みのスタイルにカスタムメイドしてご提案します
 
 

ベースボール


 プレー中に邪魔にならない快適で安全なサングラス・メガネをご提案します
 
 
 

PCワーク


 目の疲れを感じやすいパソコンの作業に対策をしたメガネレンズをご提案します
 
 

ランニング


 ランニングを習慣にされている人達に快適で使いやすいサングラスをご提案します
 
 

登山


 トレッキングやクライミングで必要な機能を持たせたメガネやサングラスをご提案します
 
 

サイクリング


 サイクリングに必要な機能や構造のアイウェアをバイクの種類や乗り方に合わせてご提案します